コスモウォーター

コスモウォーター契約後に引っ越しする場合は?

更新日:

コスモウォーターの契約後に、会社の転勤などで住む場所が変わることになり、引っ越しをすることもあるかと思います。
その際はどのような対処をすべきなのでしょうか。
 

コスモウォーター契約後に引っ越しする場合の対処

引越しを予定する
公式サイト内のよくあるご質問の中にある「各種お手続きについて」にも記載があるように、引っ越しをする場合、フリーダイヤルはお問い合わせフォームから手続きすることが可能となっています。 
仕事が忙しくて日中なかなか電話ができない方も、お問い合わせフォームからであれば、時間に関係なく手続きをできますね。
コスモウォーターのコールセンターから着信があり、次回の定期便のお届け日と、引っ越し後の住所を尋ねられます。
この時、引っ越し先の住所が、コスモウォーターのお届け可能範囲内であれば、すんなり、手続きは完了します。
しかし、もし引っ越し先がお届け可能範囲外である場合は、解約をしなければなりません。
その場合は、引っ越し日までにウォーターサーバー本体を回収してもらう必要が出てきます。

問い合わせはお早めに

早めの判断
また、次回の定期便お届け日が引っ越し当日や引っ越し直後であったケースには、引っ越し先の住所に届けてもらうことになりますので、引っ越し日周辺になってバタバタと手続きを行うのではなく、引っ越しが決定した時点で、問い合わせをしておいたほうが安心です。
引っ越しが原因で、お届けに対応ができない場合は、1ヶ月未満の休止もできるので、速やかに休止の連絡をしましょう。
公式サイトには、引っ越しのための解約に手数料が発生するかどうかは、何も説明がないので、状況によって決まる場合があるので、念のためコールセンターなどで聞いておきましょう。
 
コスモウォーターのサーバーの移送の際、サーバーに水が残っている状態で移送してしまうと、破損や水漏れの原因になる場合もあるので、 引っ越し日までに設置中のボトルは取り外しておき、サーバー本体の水抜きも欠かさず行っておくように注意しましょう。
 
冷水タンクは給水口から水を抜き、温水タンクはサーバーの後ろの面に水抜き用の栓があるので、バケツなどを使って抜くようにするといいでしょう。
 
また、電源が入っている状態で水抜きをすると、空焚き防止機能が作動してしまい、次に電源を入れるときにお湯が出なくなり、サーバー自体を取り替える必要が出てきてしまうので、水抜きは電源を抜いて少し時間をおいてから行うようにしましょう。
電源を切らなかったり、切ってすぐに水抜きをしてしまったりすると、そのまま熱いお湯が出てしまいますので、ヤケドの原因にもなりますので、特に注意しましょう。

コスモウォーターのボトルシールキャンペーンについて

キャンペーン
コスモウォーターを継続して利用する方は、ボトルのキャップについてくるシールを集めておき、シール台紙に貼って送ると枚数に応じて嬉しい特典があります。
30枚でお水のボトル1本と交換できて、もっとたくさん集めると、商品券15,000円分などと交換もできます。(キャンペーン期間:2019年1月末まで)
応募用のシール台紙は、公式サイトからPDFでダウンロード可能なので、プリントアウトしてシールを貼っていきましょう。

パソコンにが苦手な方は、シール台紙を電話で送ってもらうこともできるみたいなので、興味がある方はコールセンターに電話してきいてみてくださいね。
フリーダイヤル 0120-1132-99
(9:00~18:00 土日祝も受付)
コスモウォーターのボトルシールキャンペーンは期間が定められていますが、、内容が変わってもその都度更新されているようなので、今からでも遅くないので、シールを集めてキャンペーンに参加してプレゼントをゲットしてみてくださいね。
詳細は公式サイトから確認してください。

コスモウォーターの口コミをチェックする

-コスモウォーター

Copyright© コスモウォーターの口コミNAVI , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.